レコーディング続報

一度寝かせてもう一度。
音入れはこれで最終段階。
川瀬さんの言葉にたくさんのヒントがあり、押し付けのない純粋に音楽を愛する人との会話というか、スタジオでの数々のご経験というか、すっと心に響いてきて、私もいい集中力を発揮できたと思います。ヘッドフォンから聴こえてくる小林創、工藤精、木村おおじの演奏が素晴らしく、生き生きとしていて、Good Ole Music Bandらしい演奏に何度もグッときたりワクワクしたり。この人達と一緒にバンドアルバムを制作している事にあらためて喜びと感謝。ありがとう。

さあ、ここから次の段階へ!

Translate »